育休建築士のブログ

一級建築士として設計事務所に所属 現在は育休中で、キャリアアップを目論んでおります

あと109日 簿記3級

こんにちは、ハルです!

 

来年2月の日商簿記3級の合格を目指して勉強を始めました!

 

先週テキストを購入し、

勉強日数は3日、時間は3時間程

 

テキストはTAC出版

スッキリわかる日商簿記3級、です!

f:id:tkmtdsd:20171107234359j:image

宅建のときに予想問題を購入して以来、TAC出版を気に入っております

 

TAC出版の簿記のテキストは他にもありますが、

こちらは初心者が手早く全体を把握できるように作られているらしく、

 

実際わかりやすくスラスラ読めて、

学習日数3日目にして、半分位の範囲を読み終えました

 

初めて簿記を勉強してみての感想としては、

なんだか羽仁もと子案家計簿を付けている感覚と似てる、、、

 

羽仁もと子案家計簿をつけていない方には伝わらないでしょう、、、

とっても細かく、丁寧で、家計の問題点を痛い程わからしめてくれる家計簿なのです!

(つけるのに時間が少々かかるのが悩み)

 

↓過去ブログ

羽仁もと子案家計簿 真面目さが心地よい - 育休建築士のブログ

 

私は2017年からこの家計簿を始めて、もうすぐ1年つけ通すところです ^_^

 

羽仁もと子案家計簿を連想させるだけで、

簿記と家計簿は全く別物なのですが、

しっかりお金を管理して把握するために、まずは正しく仕分ける、というところが共通している気がして、興味深いので、

とりあえずは楽しく勉強をスタートできてます

 

しかし、今サラサラっと読み流してる内容を覚えるとなると苦労しそうなので、

2月は3級だけの受験として、

(簿記はいきなり2級受験や、2級3級ダブル受験が可能)

余裕を持った勉強のスケジュールで進めようかなぁ、と思っています

 

マイホームの建築、引っ越しなんかもありますし、、

保活もぼちぼちスタートしてますし、、

 

 

子どもも元気に毎日走り回って、母はへとへとですが、

少しずつ、自分ための時間も確保する余裕を持ちたいなと思うのです ^_^

 

では