育休建築士のブログ

一級建築士として設計事務所に所属 現在は育休中で、キャリアアップを目論んでおります

保活スタート! 育児中の不安、、、

こんにちは、ハルです!

 

育休中ということで、最近保活をしています

 

私の住む地域では

認可保育所はほとんど飽きがなく

今は4月の入園に向けた申込期間真っ只中です

 

とはいえ、実は私は来年度ではなく再来年度からの入園を考えていて

これから一年かけて、候補の園をじっくり見て回ろう、というところです

 

時間は十分

 

 

保育園を見学をしていると

子どもたちはとっても楽しそうで

賑やかで

でもきちんと先生のいう事を聞いたり

集団生活ができていて

 

家で昼間は私一人で娘を育てていることは

とっても恵まれていることのはずなんだけど

 

娘にとっては果たしていいことなんだろうか

人との関わり、コミュニケーションがあまりに少なくないか

それが言葉の発達に影響したりしないだろうか

 

食事や、トイトレなども

保育園に通ってる子達はプロの先生に教わって順調なのかな

自分一人で正しく教えていけるかとっても不安

 

と、本来の目的(入れたい保育園を探すこと)とは別に

謎の不安ループにはまっています、、、

 

幼稚園に入る子は当然に家庭だけで育てている時期なので、

そんな風に不安になる必要もなく

自分のペースで子どもと向き合えばいいと頭ではわかっているんですけどね、、

 

 

 

なんだか保活の話から脱線しました

でも、育児をしているとこんな感じで不安になることがあります

自分のことなら自己責任でいいのだけれど

娘のことを背負っているのはとっても責任重大に感じるんですよね

 

保活自体は、どの園も、見に行くとここに入れたいな〜と思えてくる、

雰囲気のいい園ばかりです

 

まだ見学させてもらったのは3件だけですが、、

 

保活の話も、また今度

 

 

では