育休建築士のブログ

一級建築士として設計事務所に所属 現在は育休中で、キャリアアップを目論んでおります

引越し ア○さんの営業さん

こんにちは、ハルです

 

4月の引越しに向けて、引越し業者をきめました

見積が予想以上に高額だったのもあり、決まるまでは悩みました

その最中の話をすこし、、

 

最初に訪問見積に来てもらった業者はアリさんでした

 

もらった見積はこんな感じ↓

第一 希望の4/7(土)  約22万

第二希望の4/14(土) 約18万

後に電話で問い合わせて、平日だったら下がるか聞きましたが、

金曜だとほぼ土日と変わらず、火曜〜木曜なら1〜2万下げれるくらいとのこと

 

訪問見積の流れは、

家の中をざっと見て回って、収納の中も見て、捨てるものなど伝えて、

希望の日を伝えると、営業さんはその場でどこかへ電話して、希望日の現時点での単価というものを聞いていました

そしてすぐに見積を作ってくれました

 

私は引越しの見積をとるのが初めてだったので、色々普通はどんなもんなのか、よくわからなかったのですが

3社の訪問見積を終えてみると、思うところがありました

 

まず、他社の悪口があった

第三者が作った資料を見せて、

アートは品質がいいけど高いサカイは安くて悪い、自分たちは品質がいいしコスパもいい!と

 

また、引越し作業方法に関する具体的な説明がなかった

他社と比較して、自分たちは品質もコスパもいいという話に加えて、

お寿司はお寿司でも、銀座久兵衛かっぱ寿司は違いますよね、という例え話はあったものの、

(久兵衛は自分たちで、かっぱはサカイ?!)

具体的に、アリさんのどのへんが品質がいいのかはさっぱり

(こんな風に丁寧に梱包します、とか)

 

おまけに、

他の二社の見積は一週間後と伝えると、引越しの見積は時価だから、一週間後だとこの見積は意味をなさず金額は上がる、や

 さっきかけた電話で、希望日の午後のトラックはもう埋まっていました、などと言って、

早く決めないと満車になって契約できなくなるし、混むにつれてどんどん金額も上がるアピールがすごい

 

正直、引越しを午後からやりたい人っているのかな?って思うし(いるのかな?!私の決めつけ?!)

午後の方が人気で満車っていうのは嘘ではないかと、、

さっきの電話でも、そんな話をしてるようには聞こえなかったし、、

 

そんなこんなで、今から思うとツッコミどころ満載で、あまり好きな営業スタイルではないのですが、

一点妙に頷ける点もあったので、アリさんの話を聞いた直後は焦って早く契約しなきゃいけない気持ちになってました

 

それは、サカイの訪問見積の日程のこと

2月に入ってすぐに引越し侍に登録して業者を探し始めましたが、探しは4/7頃の受付は2/13以降からしか受け付けないとのこと

引越し侍に登録して1分程で深夜なのに電話をかけてきたような業者が、2週間近く訪問見積に来ないのは不思議に感じてました

引越し業者からの電話がこわかったはなし - 育休建築士のブログ

 

このことを、アリさんの営業さんは、

サカイは他の大手業者が満車になって、仕事を受けなくなるタイミングを待って、

頼むあてがサカイしかなくなった人に対して高額な見積を突きつけるとのことで説明してました(あくまでアリさんの営業の見解)

 

この見解が本当かは定かではありませんが、すぐに訪問見積に来ない理由としては、私の中でしっくり来てしまって、

サカイをまたずにすぐ決めなくては、とかなり焦りました

 

焦った私は、1週間後に予定していたアートさんの訪問を早めてもらうことにしました

 

アートさんのはなしはまた後日

 

 

では